2005年08月21日

世界地図を広げる旅(黒海編)

前の日記では、カリブに初上陸した事を書きましたが、8/3の大規模なアップデートで増えた街はもちろんカリブだけではありません!

という事で、カリブに続いて他の新港にも行ってきました!
 
まずは黒海に実装されたトレビゾント、カッファです。黒海はオスマン帝国の真っ只中という事で、やはりと言うべきか、トレビゾント、カッファともにオスマン領でした・・・
どんな交易品が眠っているのか楽しみにしてただけに残念です。

新港01.JPG

これはトレビゾントのモスクです。トレビゾント、カッファは他のイスラム教の街と同じような雰囲気でした。
カッファはクリミア半島というところにある街なのですが(カッファ自体はジェノヴァ人によって建設された植民地らしい)、ここは古くはギリシャ、その後ローマ帝国やモンゴル帝国、そしてオスマン=トルコ帝国などなど、様々な国に支配され、様々な民族、様々な宗教が入り混じっていた土地です。こうした土地は問題が起きやすく、クリミア戦争などの大きな戦争の舞台になった土地です。また、第二次世界大戦の後処理について話し合われたヤルタ会談が行われたのもこのクリミア半島らしいです。

現在はリゾート地として、美しい海と綺麗な街並みの広がる土地のようです。

大航海時代におけるカッファは半島に囲まれた湾の中にあって、PKがいたらもう出れなくなるような危険な地形になっています。
もし、オスマンの領土ではなくて同盟港で、良い交易品が並ぶ街だったら、とても危険で近づけない街になっていたかもしれません・・・

海賊といえば、黒海に入ってすぐの辺りでバーバリアンガレーに乗った海賊に遭遇しました!重ガレーやラ・レアルに乗った海賊が当たり前の中、バーバリアンガレーに乗った海賊はとても可愛らしく見えました!拿捕はされませんでしたが、非武装で油断していたので危なかったです・・・
個性があって面白い海賊だと思うので、彼には今後も頑張ってもらいたいです。襲われたとき、バーバリアンガレー1艘と出てきて、NPCに絡まれたと思ってしまったのは秘密です。


新港の旅、次回はアフリカ・インド方面という事で!
posted by Scathach at 23:18| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ニャンニャン写真!?柴咲コウ過去の交際相手が流失!?
 昨年末に発売された二つの雑誌「BLACKBOX」と「BUBKA」に、立て続けにある女優のニャンニャン写真が掲載されている。


http://agehoih.cocolog-nifty.com/blog/

 "ある女優"とは、柴咲コウ(29)。1月スタートの新ドラマ『外交官・黒田康作』(フジテレビ系)ではヒロイン役を務めており、目下撮影中の人気女優だ。


http://agehoih.cocolog-nifty.com/blog/
Posted by 柴咲コウ ニャンニャン写真!?過去の交際相手が流失!? at 2011年01月24日 14:23
とても魅力的な記事でした。
また遊びに来ます!!
Posted by 株の投資 at 2014年01月26日 22:22
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。