2005年04月16日

古代ペルシャの都ペルセポリス(その1)

前回に引き続き、未だにインドへの航路を彷徨っています!

東アフリカまでついたら、中東に寄らず、一気にインドを目指そうと計画していましたが、ケープタウンについたら・・・

ペルセポリス概要.JPG

ちょっと行き先が遠くてどうしようか迷いましたが、とりあえず受けてみる事にしました。

その後、ソファラなどを経由して、クエストの目的地である、ホルムズにやっとの思いで到着!
そして・・・調査開始!

ペルセポリス説明1.JPG

ホルムズまで来させて、更にバスラまで・・・。バスラといえばペルシャ湾の奥地です・・・
イメージの掴みにくい人の為に地図を用意しました!

地図.JPG

右の赤丸がホルムズ、左の赤丸がバスラです

アフリカ大陸の南端から、中東までこさせて、さらにペルシャ湾の奥まで行かなければならないようです・・・。しかも、この二つの街は、位置的には近いんですが、重大な問題があります・・・

というのも・・・、このペルシャ湾には魔物が住んでいます!

ペルシャ湾の魔物.JPG

魔物です!!

見た目でわかりやすいぐらい強いガレアス君です。しかも、ただの海賊として登場・・・。絶対に勝てません!なにより・・・

ペルシャ湾は狭くて逃げ場がありません!

そして、今日もまた停戦協定が減っていくのでした。モンザビークで売ってなかったら、使い切ってしまって、とてもたどり着けませんでした・・・

なんか、日々絵本と化してるような気もしないでもないですが、SSを貼りすぎて長くなったので一旦切って、遺跡の話は後で書きたいと思います!
posted by Scathach at 00:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/2983703

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。